オーダーメイドアクリル刻印【画像入稿プラン】 [291555g]

オーダーメイドアクリル刻印【画像入稿プラン】 [291555g]

LW特価: 1,500円~(税別)

(税込: 1,650円~)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ(縦x横):
納期選択:

LW特価: 1,500円~(税別)

(税込: 1,650円~)

数量:

商品詳細


この商品はヤマトネコポス(旧メール便速達)でのお届けが可能です。


工房ブランドロゴやオリジナルのキャラクターなどあらゆるデザインの素押し刻印をアクリル素材で簡単にオーダーできます。

■受入可能ファイル
【画像入稿】プランでは下記要領を満たしたJPG、PNG、PDF形式の画像ファイルが受入可能です。


・画像背景は縦横とも1000ピクセル以上を推奨、印影となるデザインは背景幅または高さいっぱいに作成して下さい。
 ※推奨サイズより小さい画像も受付致しますが、小さくなるほど再現性は低下します。
・背景は白(R255,G255,B255)、印影となるデザインは黒(R0,G0,B0)の2色のみで作成して下さい。


輪郭がぼやけていないくっきりとした画像を作成して下さい。



デザインの作成が難しい場合は別途有料にてラフスケッチなどからのデザイン作成依頼も承っておりますので「お問い合わせフォーム」からご相談下さい。
また、簡単なロゴ作成は無料デザイン製作サイト「デザインAC」では無料でも作ることができ、その製作例を下記リンクからご覧いただけます。
デザインACでの作成例を見る(別タブで開きます)

■ご注文の手順
1.前述の「受入可能ファイル」に沿ってデザインを作成して下さい。
2.デザインが完成したら刻印にしたい実寸で画面表示または印刷して縦横のサイズを計測し、面積(平方センチ)を計算して下さい。
3.本ページからご注文下さい。
4.弊社にてご注文確認後、【刻印デザイン入稿のご案内】タイトルのメールを送信致しますので、画像ファイルを添付返信して下さい。
5.データ内容に不備がなければ製作に入り、ご選択頂いた納期内に発送いたします。
6.お送り頂いたデータに不備があった場合はメールにてご案内しますので修正の上再入稿して下さい。

■納期
[標準]:完全原稿の入稿日起算で10営業日以内に発送
[お急ぎ]:完全原稿の入稿日起算で4営業日以内に発送
[超速]:完全原稿の入稿日起算で翌営業日に発送
※原稿の確認は営業日(平日)の9:00〜17:00です。
※完全原稿とはデータ内容に不備がない、または修正再入稿で不備が改善された原稿をいいます。
※他の商品や漉き加工を含む革素材を同時ご注文されますとそれら商品の納期で発送となりますので[お急ぎ]、[超速]でのご注文の場合は他の商品と同時注文されないことをお勧めいたします。

■押印サンプル


革の堅さや油脂含有量によって印影の出方は若干異なりますが、タンニンなめし革(ヌメ革)であれば刻印可能です。

■刻印の使用方法

アクリル刻印の使用には刻印面全体を垂直に均等圧で押印できるプレス機などの設備が必要となります。
弊社が推奨するプレス機は本ページ下部の「関連商品」欄からご覧下さい。

【重要な説明】
■デザインについての注意事項
・図案やロゴはお客様ご自身でデザインされたオリジナル、または商用利用を許可されたもののみご注文を承ります。
・アクリル材は厚さ8mmですので、あまりに小さい刻印の場合は自立が困難な場合があります。
・画像背景は縦横とも1000ピクセル以上で作成し、印影となるデザインは幅または高さいっぱいに作成して下さい。1000ピクセル未満でもお受けしますが小さくなるほどに再現正確性が低下します。
・押下される線幅やドット直径は0.5mm以上を推奨、0.4mm以下は細くなるほど割れやすくなります。
・製作精度上は線幅/直径0.1mm程度まで再現可能で、0.1mm未満となる部分は省略されることがあります。
・耐久性は取り扱い方に依存しますので割れた場合の補償はございません。
・オーダーメイド製品のためご注文後のキャンセルはお受けできません。
・ご注文サイズとご入稿時に指示頂いたサイズが不一致の場合、ご請求金額は指示サイズにて再計算します。

■使用についての注意事項
・刻印の使用には刻印を真上から垂直に全面均等圧でゆっくり加圧できるプレス機が別途必要です。
・均一な印影を得るにはプレス機の加圧面が土台と完全平行になるよう調整して下さい。
・アーバーや万力、C型クランプなど加圧面が刻印より小さい場合は割れるリスクが高くなります。
アクリルは金属に較べて割れやすいため木槌等で叩いての使用は避けて下さい。
・革が堅いほど、刻印の押下部分面積が大きいほど強い力が必要となります。
・革の押下に必要最低限の圧力を超えるような高い圧力を加えると破損することがあります。
・加圧によって革に密着した刻印を剥がす際は垂直に。
・タンニン鞣し革(ヌメ革)に使用可能(クロムなめし革は不可)です。
・アクリル素材はカドが面取りされていないほか、欠けたり割れた際には破片が飛散する可能性がありますので、目や手など怪我をしないよう取扱にご注意下さい。
・保管はお子様の手の届かない所に。
・革刻印以外の用途には使用しないで下さい。
・掲載写真、色見本の色はデバイスやブラウザにより実物と異なる場合があります。