紺屋藍 [SEIWA]

紺屋藍 [SEIWA]

LW特価: 1,602円(税別) [希望小売価格: 1,800円]

売り切れ

商品詳細

■用途/特長
紺屋藍は、誰にでもとても簡単に藍染ができる画期的な染料です。
この紺屋藍で、布はもちろん革の藍染も簡単にお楽しみいただけます。
監修 : 埼玉県指定無形文化財技術保守者 武州中島紺屋四代目 中島安夫氏

■仕様/内容
●紺屋藍10g ●藍溶解剤125g ●藍色止め剤20g
●ゴム手袋 ●詳しい説明書(12種類の技法も掲載)
この他革の染色に必要なもの
○酢酸(60%酢酸) ○皮革用仕上げ剤(レザーフィックス等)
○染めるもの ○ポリバケツ2コ(7〜8リットルの水の入る容器)○新聞紙10枚程度 ○菜箸 ○湯沸かし器のお湯(または沸かしたお湯)

■詳細
URLをクリック(タップ)すると別タブでメーカーサイトの【革の藍染】コンテンツがご覧頂けます。
http://seiwa-net.jp/fabric-dyeing/enjoy-fabric-dyeing/konya_i/index6.shtml

■ご注意
表面加工してある素材や化学繊維との混紡品は色が薄くなります。ポリエステルなどの化学繊維は染まりません。
一箱で5リットルの染める藍液(Tシャツやブラウスが浸る量)が作れます。染まる量は、この藍液に入る大きさのものです。
大きなものを染める場合は、染めるものが浸る量分の紺屋藍と容器をご用意ください。
何度も染めると徐々に色が薄くなります。
保管はお子様の手の届かない所に。
掲載写真、色見本の色はデバイスやブラウザにより実物と異なる場合があります。