仕立ての差が出る本格トートバッグ [101612]

仕立ての差が出る本格トートバッグ [101612]

LW特価: 3,420円(税別) [希望小売価格: 3,800円]

数量:

商品詳細


この商品はヤマトネコポス(旧メール便速達)でのお届けが可能です。

■218pages 252 x 202 mm
■ISBN : 978-4-88393-836-0

■内容









レザーバッグの中でも人気が高く、使い勝手の良い「トートバッグ」。本誌は、口元にファスナーを設けた「ファスナートート」、コシが強い革で仕立てる「ボックストート」、胴の内側に収納部を設けた「アオリ付きトート」、全3作品の作り方を丁寧に解説したレザークラフト上級者向けの1冊です。いずれの作品も、基本構造や根革、持ち手の仕様などが異なり、細かい「へり返し」や「漉き」を多用することで、既成品や量産品を凌駕する本格的なトートバッグに仕上げることができます。本格的なバッグの構造や仕立てのヒントを知ることもできるため、レザークラフトの技術を高めたい中級者の方にもおすすめの1冊です。
本誌に掲載されている3作品を作るには、切り出した革パーツに細かい「漉き」を入れる必要があります。このため、漉き機の使用または、漉き屋さんへの依頼が必須となります。 内装やファスナーを縫製する際、工業用ミシンまたは充分なパワーのある職業用ミシンを必要とします。